Fine

私たちが考えるFineを集めました。
この小さなFineが集まりが、
大きなFineを創り上げるのです。